リナビスの評判・口コミが最悪って本当?トラブル内容や実際の評判もご紹介!

目次

便利な宅配クリーニング「リナビス」ってなに?


リナビス(東田ドライ)とは「おせっかい」な職人さんの気持ちがプラスされて返ってくる、ネット完結型の宅配クリーニングサービスです。
通常のクリーニング店では、お願いしないと処理してもらえないシミ取りや、ほつれのお直しなどが、熟練の職人さんたちのおせっかいにより処理されて送られてくることで人気になったサービスです。

「リナビス」クリーニング料金コース 

リナビスでは、幅広い商品がクリーニングサービスの対象となっています。さらに、それぞれの衣類で気になる箇所には、プラスオプションにて別途依頼することが可能です。
それぞれのコースについて下記で説明していきます。

衣類コース

どのブランドでも、洋服・コート・ダウン何でもクリーニング可能です。衣類を最長12カ月無料で保管してくれるので、しばらく着ない季節ものの衣類や、家の収納をなるべく確保したい方などには嬉しい点です。
さらに、抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の5つの加工サービスが標準でついています。
綺麗にした衣類を送るだけで、全て完結して戻ってきます。

コース名セット料金(税込)1点あたり(税込)
衣類3点コース75242508
衣類5点コース94051881
衣類10点コース128701287
衣類20点コース217801089

ビジネススーツコース

スーツをクリーニングしたいときには、こちらのコースを選びます。上下3点ずつの、計6点までクリーニングに出すことが出来ます。
それ以上を追加として出したいときは、別途追加にて利用できます。

コース名料金(税込)
ビジネススーツ5274
追加1点1045

着物コース

着物は、洋服と同じようには処理できないため、呉服屋さんや着物の対応をしているクリーニング店に出す必要があります。
リナビスでは、1点1点丁寧にクリーニングしてもらえるので安心してお願いすることが出来ます。
呉服屋さんなどで着物洗いをお願いするよりも、リーズナブルな料金設定になっていると思います。

コース名料金(税込)
着物16500
追加1点9900

布団コース

自宅洗いの出来ないもので代表的なものが、布団です。干すだけでは綺麗にならないので、季節が終わり仕舞う前には、一度クリーニングに出すと言う方が多いかと思います。
リナビスの布団コースは、丸洗い・水洗いでふわふわ肌触りアップ、ダニの駆除や汚れ・ホコリを取り除いてくれます。
一日の中でも、多くの時間を占めているのは睡眠なので、その分汗や汚れがついています。タオルのように毎日洗えないものだからこそ、しっかりと綺麗にして使用したいですね。

税込価格敷布団0枚敷布団1枚敷布団2枚敷布団3枚敷布団4枚
掛布団0枚10230140801584018480
掛布団1枚9680135301529017930
掛布団2枚129801474017380
掛布団3枚1419016830
掛布団4枚16280

布団リフォームコース

こちらは、布団を長持ちさせたい方のための、布団打ち直しコースです。「布団打ち直し」とは、布団の再生加工のことです。
昔は、「綿を打つ」と言ったそうですが、古くなった布団をもう一度打ち直すことから、「打ち直し」と呼ぶそうです。
いったん中身を取り出してクリーニングをするので、中身の殺菌やホコリ取りまで出来ます。
古くなった布団を打ち直すことで、ふわふわとした感触・保温性・弾力なども取り戻すことも出来るそうです。

コース名料金(税込)
布団リフォーム25300
ダブルサイズ追加料金9700

毛布クリーニングコース

せっかくふわふわあったか気持ちよかった毛布を、洗濯機で洗ってみたらペチャっとなってしまって後悔した!という経験はありませんか?
自分で洗うのは難しい毛布も、クリーニングにお願いしてしまいましょう。
ほわほわと肌触りも良くなり、ダニ駆除や汚れも綺麗になるので、気持ちよく使用できるようになります。

コース名料金(税込)
毛布クリーニング3850
追加1点1320

ぬいぐるみコース

子供にぬいぐるみを渡しておくと、ヨダレやら手の汚れやらが沢山ついて、清潔とはなかなか言い難いですよね。ダニやホコリなどを吸ってしまわないかも心配のタネです。
リナビスでは、大切なぬいぐるみを綺麗にしてくれた後、依頼をすれば、おしゃべりボタン「ペチャット」をつけてくれます。
「ペチャット」とは、ぬいぐるみにつけるボタン型スピーカーで、専用アプリを操作することで、ぬいぐるみを通して子供とおしゃべりをすることが出来ます。
子供が夢中になってぬいぐるみに話しかける姿が愛おしすぎる!と人気の玩具です。

コース名料金(税込)
ぬいぐるみ6600

カーテンコース

シルク・麻・綿100%など、どの素材も対応可能です。また、集荷パックに入れることが出来れば、カーテンのサイズに関係なく利用することが出来ます。
どのサイズでも一律料金というのは、とても分かりやすくて助かりますよね。

コース名料金(税込)
カーテン6600

絨毯・カーテンコース

毎日掃除機をかけていたとしても、清潔さを保ちにくい絨毯・カーペット類。飲物をこぼしちゃったときでも、丸洗いが出来ないのでシミになって残ってしまったりします。
電気カーペットも対応しているリナビスにお願いすれば、すっきり綺麗な絨毯・カーペットが戻ってくるので、また気持ちよく使用できます。

コース名料金(税込)
絨毯・カーペット4312

皮革・ブランド品コース

通常では取り扱うのが難しい高級レザーバッグなども、リナビスではクリーニング可能です。
自分では、綺麗に磨くことも出来ませんが、プロにお願いすることで、綺麗になって帰ってきます。
大切なものだからこそ、長く使えるように。そんなリナビスの想いが込められているようです。

コース名料金(税込)
バッグ・鞄26400
皮革衣類15400
17600
財布・小物17600

洗わないクリーニングコース

ボタン修理、毛玉取り、アイロンがけ、ほつれ修理など必要な処理を行ってくれた上で、12カ月間保管をしてくれるサービスです。
忙しい方など、なかなか服の細かな部分まで手間をかけられませんよね。それを全て一挙に引き受けてくれる嬉しいサービスです。
しばらく着なくなる服をまとめて送るだけで、必要なときに全て整えれられて戻ってくるので、すぐに着られます。

コース名料金(税込)
5点4675
10点8250
20点15400

保管コース

保管しておいてもらうだけのサービスです。
衣類は、集荷パック1袋に入り切る範囲内で、20点まで保管依頼が可能となっています。靴は、2足からとなっています。

コース名料金(税込)
衣類保管4950
靴保管4730

以上がリナビスの各コースの詳細でした。
リナビスは、各コースで「送料無料」「無料保管サービス12カ月付き」がついて来て、クーポン割引やポイントなども利用できたりするので、とてもコスパの良いサービスと言えます。

リナビスの最悪の評判・口コミをご紹介 


一見、とっても良さそうなクリーニングサービスですが、「最悪」という口コミ・評判を見つけました。実際のところ、どんな点が悪いのか?本当にそうなのか?というところを徹底調査してみました。

最悪の評判1:電話対応が悪い 

リナビスでは、「問い合わせしたくても、電話が通じない」という口コミが多く見かけました。
「気になることがあれば、気軽に電話して確認したい」と思っても、なかなか電話が通じないとイライラしてきますよね。実際はどうなのでしょうか?

調査結果

リナビスは、現在多くの方に利用されている宅配クリーニングサービスです。
多くの職人さんが現場にはいらっしゃるようですが、電話応対のためのスタッフは、まだそこまで多くないのかもしれません。
忙しい時など特に、電話対応が出来る人が不足しているのでしょう。しかし、リナビスの社長によると「問い合わせ窓口の対応強化にも注力している」とのことです。
今では、問い合わせ専門のカスタマーセンターも立ち上げられたそうです。問い合わせの電話が通じにくい際には、時間や日にちを少しずらしてかけ直してみてください。
また、リナビスではメール対応も行っているので、メールで問い合わせするのもおすすめです。

最悪の評判2:衣類のシミが改善されていなかった 

衣類にもともと分かりやすい汚れがついた状態だったにも関わらず、実際に返品されたときに汚れが取れていなかったという口コミが見つかりました。
綺麗にしたくてクリーニングに出しているのに、汚れが改善されてないって?何だか本末転倒な気もしますが、真相はどうなのでしょうか?

調査結果

もともと汚れがあまり目立たないものについては「それほど気になる点はない」「臭いがしなくなっていた」「シワが綺麗になった」という感想が得られました。
ただ、「リナビスお任せ」で依頼してしまうと、検品不足のためか自分としては気になっていた汚れが取れていないという事態になることはあるようです。
面倒ではありますが、気になっている箇所、確実にクリーニングしてもらいたい箇所がある場合は、申込書に記入して指示しておくことで、満足のいく結果が得られるようです。

最悪の評判3:納期の時間に遅延した 

リナビスに関する悪い評判・口コミでとても多いのが「納品の遅れ」です。納期を頼りにクリーニングに出しても、遅れて戻ってきたため、予定していたイベントで着られなかったとなると、かなり残念ですよね。

調査結果

リナビスは、テレビ番組にも出演したことにより、以前よりさらに依頼が増えているようです。そのため、対応が追い付かないという事実もあります。それに対するリナビスの対応としては

  • 予約が多数の場合は、受付を一旦中止する
  • お届け希望日を選択できるようにする
  • 新工場の設立

などがあります。
繁忙期や予約多数で納期が遅くなる可能性がある場合は、サイトの注文時に表示されるようになっていますので、確認の上、注文するようにしてください。
急ぎのものなどは依頼しないようにするなど、余裕を持った納期予定で依頼をするのがいいでしょう。

最悪の評判4:仕上げの品質に問題がある 

リナビスは、コスパのいい対応や、宅配サービスという手軽さが評判を呼んでいる一方、「仕上がりに問題あり」という口コミもチラホラと見かけます。
クリーニングという業種自体、クレームを受けやすいものでもあるので難しいのですが、リナビスでは特に高級衣類の失敗談が多く見受けられました。実際にそんなことがあるのでしょうか?

調査結果

リナビスの悪い評判の中で、仕上がりに関する口コミは以下がありました。

  • 仕上がりがぺたんこシワシワになって戻ってきた
  • 高級ブランドの衣類が台無しになってしまった
  • クリーニングのプロとは言えない仕上がりだった

上記のことが本当なら、リナビスに頼みたくなくなってしまいますね。リナビスでは、高級革製品・衣類のクリーニングも請け負うという点が利用メリットの一つでもあります。
リナビスでは、代表的なハイブランドを筆頭に、34種ほどのブランドを取り扱い可能としています。デザイン性・特殊素材を多用という部分でも、ハイブランドの扱いは通常のクリーニング店でも難しい分野です。
調べ上げたところでは、全てのケースに置いて仕上がりが悪かったわけではないようです。高級衣類でなくても、買ったばかりのときと、一度洗濯やクリーニングをした後では、生地は変わってきてしまいます。
高級であればあるほど、その変化に対して受け取り側が敏感になっているのが、悪い口コミへとつながっているのではないかと思いました。
一般的なスーツなどに関しては、満足のいく仕上がりであったという口コミが多いのも、そのためかと思います。高級ダウンコートも依頼出来、保管も出来るという点でも、リナビスの利用メリットは充分にあるように思います。

最悪の評判5:毛玉取りが丁寧じゃないときがある 

一旦預けると、職人さんの嬉しいおせっかいサービスのおかげで気になっていた箇所も整って戻ってくるという点が、評判のリナビスです。
無料おせっかいサービスもいくつかあるのですが、そのうちのひとつが「毛玉取り」です。その毛玉取りが丁寧じゃないときがあるとは、どういうことなのでしょうか?

調査結果

こちらも結論から言うと、繁忙期による検品不足が原因なのではないかと思います。なぜなら「毛玉取りまでしてもらえて、仕上がりに大満足」という口コミが多いのも事実だからです。
店舗型のクリーニング店などでは、有料オプションとなっているところが多い毛玉取りですが、それでも100%完全に除去できるわけではありません。
完全に「毛玉取りがされている」と期待するのではなく、「目立つ毛玉は取ってくれる」しかも「無料」で、と受け止めておくのがいいかと思います。

最悪の評判6:紛失の苦情がある 

大切な衣類をクリーニングする際、心配なことの一つに「紛失されないかな?」というものがあります。
クリーニングというのは、現場は大量の衣類で溢れ、手作業で行われる部分も多い仕事です。その中で、付けられていたタグが外れてしまったりなど、紛失につながってしまうリスクをゼロにすることは難しいです。
だからと言って、自分にとっては大切な一着を失くされては困りますよね。どうしたらいいのでしょうか?

調査結果

リナビスでは、顧客から預かった品物を紛失してしまったり、傷つけてしまった場合などのために「賠償基準」というものが決められています。
これはリナビスに限らず、通常のクリーニング店でもそうですが、正直なところ紛失や処理トラブルなどは完全に防げるものではありません。
リナビス側でも、紛失を防ぐためにあらゆる方法を試みているようですが、私たちに出来ることは「証拠」をきちんと取っておくということです。
リナビスの配達伝票や注文依頼メールなどは、削除したり捨てたりせずに、品物が戻ってくるまでしっかりと保管しておくようにしましょう。

リナビスの良い評判・口コミ 


リナビスの悪い評判・口コミを並べてみましたが、実際には良かったという口コミの方が多かったりします。リナビスのサービスに大満足している方々には、リナビスはどう見えているのでしょうか?

無料おせっかいサービスのコスパが良い 

リナビスの一番の特徴はなんといっても「無料おせっかいサービス」にあります。
クリーニング店としての品質や値段のバランスにプラスして、宅配型クリーニングという自宅を出ずに依頼を完結できる点でも、かなりコスパがいいと評判です。
そして、さらにそこに熟練の職人さんによる「無料おせっかい」という名のサービスがプラスされます。この数々の無料オプションがつくという点だけでも、コスパの良さは上がります。

パック料金で割安になる 

通常クリーニング店では、アイテムごとに料金設定がされています。例えば、ジャケット700円・ワンピース1,600円・コート2,300円というように、それぞれの価格帯が違うため、クリーニング代の高いアイテムは高いままです。
リナビスでは、一律の料金設定のため、アイテムによって料金が変わることはありません。そのため、価格帯が高めのアイテムを含めて依頼すると、全体的に割安で利用することが可能になります。

高級革製品も依頼できる 

リナビスでは、通常では難しい鞄・革製品のクリーニングにも取り組んでいます。
ふとしたときにコーヒーやワイン、食べものなどをこぼしてしまったり、化粧品がついてしまったりと、長いこと使っている鞄だと何かしらの汚れがついてきますよね。日ごろ洗濯のできないものなので、汚れがそのままになってしまっているケースも多々あるようです。
そして、それらのシミはなかなか落ちません。また、革製品は水に弱いため、濡れたタオルなどでふいてしまうと、生地が傷んでしまう可能性もあるので注意が必要です。
リナビスでは、そんな取り扱いの難しいアイテムにも対応しているので、安心して利用することが出来ます。

リナビスで取り扱いしている人気オプション 


「おせっかい」な職人さんの心遣いが人気のリナビスですが、どんなオプションサービスがあるのでしょうか?見ていきましょう。

布団のクリーニングでダニ・汚れを除去 

ダニは天日干ししても除去できません。
ダニは布団の奥まで入り込み、都合のいいときに外に出てきたりするのです。知らないうちに、周りをうろついていたらと考えるだけでも嫌ですね。
おうちで洗えない布団類は、プロのクリーニングにお願いするのが正解です。布団水洗いをすることで、肌触りがアップするだけでなく、ダニの駆除や汚れ・ホコリも取り除いてくれます。

コート・ダウンを汗抜き加工して洋服を綺麗にする 

着用回数の多い衣類の場合、汗のにおいがついてしまうことがあります。コートやダウンも、寒い季節に着るものは意外と首元などで汗をかいてしまっていたりして、汚れているものです。
通常のドライクリーニングでは、油溶性(食べ物の油など)の汚れは取れますが、汗のしみはあまり取れなかったりします。
しまい込む前に綺麗にクリーニングをしておくことが、いい状態で長持ちさせる秘訣です。

ボタンの取れ、ほつれを修理 

ボタンの付け直しも、ほつれた裾も全部直してくれるのが、おせっかいなサービスクリーニング店リナビスの特徴です。
他店にはないサービスとして評判なのが、衣類を預けると気になっていたほつれやボタンの取れも綺麗に元通りになって戻ってくるというものです。
田舎の器用なおばちゃんがたくさん働いているリナビスだからこそ出来るサービスです。

バッグのクリーニング 

皮革製品・ブランド品のバッグ・鞄のクリーニングから、傷やスレの修理・色補正・仕上げまでが全てセットになったコースです。
有料でカラーチェンジも可能です。追加料金にはなりますが、破れ・ほつれ・各種パーツ交換なども依頼可能です。
また、依頼した後、対応しかねる場合のキャンセルに関しては、請求されないので安心して利用できるのも嬉しいです。

職人による8つの無料おせっかいサービスもある 


リナビスは、田舎のおじちゃん・おばちゃんが「手間でやらない」ようなサービスをおせっかいでしてくれるということで支持を得ています。
リナビスが標準サービスとして提供している「8大無料おせっかい」をご紹介します。

送料無料

集荷も配送も無料で利用できます。クリーニングしたいときに、集荷キットに入れ、集荷をお願いしたら引き取ってもらい、あとは待つだけです。これだけ気軽に利用できるのは、とても嬉しい点です。

シミ抜き無料

通常のクリーニング店では、シミ抜きはオプションとして依頼しなくてはなりません。それが、リナビスの職人さんの目に留まれば、無料でシミ抜きをしてもらえます。財布にも心にも嬉しいポイントです。

ボタン修理無料

「もうすぐ取れそう・・・」と気になるボタン。自分で直す暇がなくて、ついつい落ちるまでほかっておいてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
リナビスの職人さんなら、そんな方のために代わりにつけてくれます。地味なことですが、ボタンつけも面倒な上、ボタンが取れたりしているとカッコ悪いので、かなり助かりますね。

クリーニング無料相談

「この汚れどうすればいいの?」「こんなもの洗えるのかな」など、ちょっとした疑問にも、リナビスの職人さんがお答えします。
素材によってもクリーニングの仕方は変わってくるので、プロに聞くの一番です。

無料保管12カ月

ワンシーズンしか着ないコートや、冠婚葬祭でしか着ない洋服など、しまっておくと場所を取るものも、リナビスでは、綺麗にクリーニングした上で保管までしてくれます。
着るだけ着て、あとはリナビスに送るということが出来れば、洋服を着るのも楽しみになります。

毛玉取り無料

冬物衣服の悩みのタネ、毛玉取り。自分でやろうと思っても、時間ばかりが取られ、いまいち全体的にスッキリしないというのも「毛玉あるある」じゃないでしょうか。
ひとつだけならまだしも、家族の分もいくつかあるとなると大変です。そんなときは、そのままリナビスに送るようにしましょう。

再仕上げ無料

「再仕上げ」とは、クリーニングから返ってきた衣類等で、シミやほつれなど気になる箇所があった場合、再度クリーニングをお願いすることを言います。
「パッと見綺麗なんだけど、袖口のシミが気になる」「シャツの背中に変なシワがある」などというときに、再仕上げを依頼します。
リナビスでは、無料で行ってくれるので、再度集荷をお願いするだけで簡単です。

おせっかい無料

リナビスの職人さんたちは、昔からお客様に喜んでいただくにはという気持ちで頑張ってきた方たちです。
プロだからこそ、汚れだけじゃなく、品物全体の不備を見逃しません。いろんな「おせっかい」で満足する仕上がりにしてくれるでしょう。

リナビスの注文方法の流れ 


この章では、リナビスを利用するにあたって、どのような流れで注文をするのかを説明していきます。

STEP1・サイトから会員登録をする 

初めて利用する際、注文の前に会員登録をする必要があります。注文と同時に登録も可能です。「新規会員登録」から進み、各項目に記入していくだけなので簡単です。


STEP2・サイトから申込注文をする

まずは、サイトから注文をします。希望するコースやお届け納期、その他オプションサービスの希望の有無などを入力していきます。
リナビスでは、シミ抜きを無料で行ってくれるのですが、「この衣類のこのシミを絶対に取って欲しい!」という場合は、点数を指定します。
初めて利用する場合や、保管サービスを利用中の場合は集荷キットが配送されますので届くのを待ちます。

STEP3・集荷キットに衣類などをパッキングする  

申込みから3営業日内に集荷キットが届きます。集荷キットが届いたら、同梱のご利用ガイドに従い、クリーニングしたい衣類等を詰めます。
準備が出来たら、運送会社へ集荷依頼をし、リナビスへ届けてもらいます。コースによって運送会社が異なるので確認が必要です。

STEP4・リナビス職人さんがクリーニング

リナビスのおせっかいな職人さんたちが、品物をチェックし、大切にクリーニングしてくれます。保管の場合は保管庫に、お届けの場合は配送します。

STEP5・自宅に到着

クリーニングされた品物が、シワにならないように丁寧に梱包された状態で、配送されてきます。全て自宅で完結するので、クリーニング店に大変な思いをしながら持ち込む必要もありません。

リナビスの疑問点Q&A


良い面と悪い面と、両方の口コミ・評判を見てきましたが、「利用してみたいけど、ここのとこはどうかな?」という細かい点を挙げてみました。

ネット以外からも注文は可能 ?

可能です。ネットからの注文作業が不安な方、苦手な方は、電話からの注文依頼を行うことが出来ます。
電話番号:050-3628-4810

自宅以外からでも利用できる?

届け先を希望の住所に自由に指定することが出来ます。また、会社や旅行先からも利用可能で、荷物も減らすことが出来たりして嬉しいポイントです。

浴衣のクリーニングって可能なの?

浴衣はパック料金の1点としてカウントされます。着物は別途「着物コース」を利用する必要があります。

子供服のカウントは、どうする?

子供服は、2点で通常カウントの1点分として扱われます。例として、10点の子供服で、5点パック料金にて利用することが出来ます。また、140cm以下の服を、子供服として扱っています。

ベルトやフードのカウントはどうなってる?

ベルトやフードは、商品点数にカウントされません。ただし、コートなどについているリアルファーなどは、取り外せる場合は1点としてカウント、取り外せない場合は、まとめてカウントされます。不安な場合は、確認すると安心です。

コンビニでの集荷は可能?

可能です。集荷キットに集荷パックと着払い伝票が入っているので、それを使用し、コンビニから宅配便として送ります。そのため、24時間いつでも送ることが出来ます。

申込後にキャンセルはできる? 

可能です。ただし、キャンセル代が必要になります。また、キャンセル時の工程段階により、キャンセル代・返送送料がかかってきますので、確認が必要です。

長期保管は何ヶ月間できる? 

12カ月間保管出来ます。返送の日時指定も可能で、注文後に「お届け希望日日時選択画面」にて登録します。衣類専用の適した環境で保管されます。

リナビスでは衣類の乾燥をどのように行っている?

乾燥機を使用せず、自然乾燥をし、衣類を傷めないようにしています。

まとめ


リナビスのデメリットを多く取り上げてきましたが、実際にはメリットの方が多いというのが口コミ・評判から見ても分かります。
リナビスを利用する最大のメリットは

  • 自宅で依頼・受け取りが完了出来る
  • 一律料金で分かりやすい。割安になる
  • おせっかいサービスで、自分の手間も省ける

ではないでしょうか。
クリーニング店に依頼する分を持ち込むのは一苦労しますが、その点ネット完結型クリーニングはかなり便利と言えます。
リナビスの熟練の職人さんたちは、品物を確認し、処理してくれるのでとても安心できます。これを機会に気軽に宅配クリーニングリナビスを利用してみませんか?



参考:https://rinavis.com/

よかったらシェアしてね!

Column

同じカテゴリのコラム

すべてみる
  • リナビスの初回は安く利用できる!ポイントやコードでお得に利用する方法を解説 リナビスの初回は安く利用できる!ポイントやコードでお得に利用する方法を解説

    リナビスの初回は安く利用できる!ポイントやコードでお得に利用する方法を解説

  • リナビスのクーポンを使用すれば半額以上の割引になる!?お得なキャンペーンもご紹介 リナビスのクーポンを使用すれば半額以上の割引になる!?お得なキャンペーンもご紹介

    リナビスのクーポンを使用すれば半額以上の割引になる!?お得なキャンペーンもご紹介

PAGE TOP