人気の宅配クリーニング比較ランキング23選!料金や保管まで徹底比較!

目次

インターネットで申し込むことができる宅配クリーニングはたくさんあり、数えていたらきりがありません。しかし、数が多い程どの宅配クリーニングを利用すれば良いのか分からない方もいるでしょう。

そこで今回、数多くある宅配クリーニングの中から、23の人気のサービスを比較ランキング形式でご紹介します。

料金や保管までを徹底的に比較している他、良いサービスの選び方も解説しているので、宅配クリーニング選びに迷っている方は、ぜひご覧ください。

宅配クリーニングを使うメリット


宅配クリーニングを使うメリットは、衣類をクリーニング店に持ち運ぶ必要がない点と24時間いつでも申し込める点にあります。

まず、衣類をクリーニング店に持ち運ぶ必要がないのは、宅配クリーニングの一番のメリットです。

自宅にいながら衣類の発送から受け取りまで行うことができるため、普段から忙しい方や近くにクリーニング店がない方、持ち運びが大変な布団等がある方にとって、大きなメリットとなります。

そして、宅配クリーニングは24時間いつでも申し込むことができるので、自分の都合の良いときに利用できます。

店舗型のクリーニング店との違いと相場の料金

宅配クリーニングと店舗型のクリーニング店の主な違いも、衣類を持ち運ぶ必要があるかないかという点です。その他には、送料が必要かどうか、単品タイプかパックタイプか等の違いがあります。

店舗型のクリーニング店は衣類ごとの「単品タイプ」が一般的なのに対し、宅配クリーニングは単品タイプの他に「パックタイプ」を利用することができます。

また、店舗型のクリーニング店ではプロに直接依頼することができるので、クリーニングを依頼するにあたって直接詳細を話すことが可能です。

そして相場の違いですが、どちらも基本的な料金にそこまでの違いはありません。ただし衣類の種類によっては、店舗型のクリーニング店の方が安くなる場合があります。

地域によって料金は異なるので、近くにクリーニング店がある場合は、利用したい宅配クリーニングとどちらが安いのかを比較してみると良いでしょう。

失敗しない宅配クリーニングの選び方・基準


ここでは、失敗しない宅配クリーニングの選び方を解説します。

具体的には、以下の6つです。

  • 利用目的を整理する
  • 衣類アイテムから単品かパックを決める
  • 料金(コスパやキャンペーン)を比較
  • 品質(仕上がり、無料・有料オプション)を比較
  • サービス内容(保管サービス、布団・高級ブランド取り扱い)を比較
  • 対応エリアをチェック

また、宅配クリーニングを選ぶ際の注意点も後述で解説しています。

利用目的を整理する

宅配クリーニングはどのサービスもそれ程変わらないように見えますが、それぞれ特徴があり異なります。

例えば、料金体系、料金、仕上がり、オプション、サービス内容、対応エリアなど、それぞれの宅配クリーニングによって大きく異なります。

そのため、どのような目的を重視して申し込むかを整理することが大切です。

衣類アイテムから単品かパックを決める

宅配クリーニングの種類には、「単体タイプ」と「パックタイプ」の2つがあります。

「単体パック」は、衣類ごとに料金が変わり、「パックタイプ」は、あらかじめ決められた衣類の個数によって料金が変わります。

どちらの方がお得に利用できるのかを考えて決めると良いでしょう。

料金(コスパやキャンペーン)を比較

料金(コスパやキャンペーン)を比較して選ぶ方法です。

宅配クリーニングを利用する上で、料金を比較して決める方も多いでしょう。実際にたくさんのサービスを見てみると、料金面で大きく違う場合があります。しかし、料金だけだとあまり大差がない場合もあります。

そこで、料金で判断がつかなかった場合は、キャンペーンを比較して選ぶのがおすすめです。特にキャンペーンが開催されている場合は、公式サイトに大きく表示されていることがほとんどです。

キャンペーンなどから割り引かれた料金を見て、総合的に判断するのが良いでしょう。

品質(仕上がり、無料・有料オプション)を比較

品質(仕上がり、無料・有料オプション)を比較して選ぶ方法です。

やはりクリーニングに依頼する以上、衣類の仕上がりは一番重要なポイントと言えます。基本的にはどのサービスでも、通常料金に加えてオプションを付けることが可能です。

また、オプションには「無料オプション」と「有料オプション」の2つがあります。

多くの宅配クリーニングで、無料オプションは「簡易的なシミ抜き」のみの場合がほとんどです。しかし業者によっては、無料オプションでも有料オプションと同等のサービスを受けられるところもあります。

そのため、オプション料金を余分に取られたくないという方は、無料オプションが充実している宅配クリーニングを選ぶと良いでしょう。

サービス内容(保管サービス、布団・高級ブランド取り扱い)を比較

サービス内容(保管サービス、布団や高級ブランドの取り扱い)を比較して選ぶ方法です。

宅配クリーニングによっては、保管サービスをはじめ、布団や高級ブランドを取り扱っていない場合があります。

保管サービスと布団は多くの宅配クリーニングで利用できますが、高級ブランドに関しては取り扱っている業者が多くありません。

高額ゆえに断られるケースも多いので、高級ブランドを出す際は見極めが大切です。

対応エリアをチェック

対応エリアをチェックして選ぶ方法です。

宅配クリーニングによっては、一部の地域に対応していないサービスもあります。基本的には日本全国に対応していますが、沖縄や離島に住んでいる方は少し注意が必要です。

住んでいる地域に対応している宅配クリーニングなのかを事前に確認しておきましょう。

宅配クリーニングを選ぶ際の注意点

宅配クリーニングを選ぶ際の注意点は以下の3つです。

  • 取り扱い対象外の商品が含まれていないか
  • 専用バッグに入るかどうか
  • 上限よりも多くの衣類を入れてしまっていないか

取り扱い対象外の商品が含まれていないか

クリーニングを依頼する際には、そのサービスの取り扱い対象外の商品が含まれていないか確認しましょう。

万が一、取り扱い対象外の商品を一緒に発送してしまうと、最悪の場合返送料がかかります。取り扱い対象外の商品は、各サイトに記載されているので、少しでも不安がある方は事前に確認しておくことをおすすめします。

専用バッグに入るかどうか

「申し込んだけど、専用バッグが小さくて入らない」という口コミを見かけるときがあります。

もし専用バッグに入り切らなかった場合、宅配クリーニングによっては、追加で専用バッグを申し込む必要があります。

冬場の衣類などは特にかさばりやすいので、公式サイトに書かれている専用バッグのサイズを事前に確認しておくことが大切です。

上限よりも多くの衣類を入れてしまっていないか

宅配クリーニングの約7割以上が、点数ごとによる「パックタイプ」となっています。

5点パック、10点パック、15点パック、20点パックなどが一般的です。そんな、パックタイプで申し込んだときの注意点が、上限よりも多く衣類を入れてしまっていないかということです。

もし、上限よりも多く衣類を入れてしまうと、超えた分の追加料金がかかります。そのため、誤って入れてしまったとしても料金がかかるので、発送する前に上限の枚数を超えていないか確認しましょう。

宅配クリーニングおすすめ比較ランキング


宅配クリーニングのおすすめ比較ランキングを紹介します。

全部で比較する宅配クリーニングは23です。これから宅配クリーニングを利用しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1位:Lenet(リネット)

タイプ単品集荷キットあり(プレミアム会員のみ)
パック料金-高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:319円 スーツ:1,771円 コート:2,090円布団のクリーニング可能(ふとんリネット)
往復料金一律:1,980円 北海道・沖縄:2,860円保管サービスあり(プレミアムクローク:保管期間:最長8カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(通常会員:7日以内、プレミアム会員:30日以内)
有料オプション毛玉・毛取り、リファイン加工、やわらか加工、抗菌防臭加工配送地域日本全国

第1位の宅配クリーニング業者は「Lenet(リネット)」です。

リネットは、会員数40万人を突破していることやさまざまな賞を受賞していることから、宅配クリーニングの中で最も人気のあるサービスです。

料金体系は衣類ごとに料金がかかる「単品タイプ」のため、クリーニングに依頼したい衣類の料金と送料のみで利用可能です。

アプリやサイトの使いやすさ

リネットの公式アプリや公式サイトは、とても見やすくて使いやすいデザインになっています。そのため、スマーフォンの操作に慣れていない方でも、問題なくクリーニングを申し込むことが可能です。

充実したサービス内容

リネットの特徴として、充実したサービス内容が挙げられます。リネットは衣類などのクリーニングに加え、布団専用のクリーニングや靴のクリーニング、保管クリーニングといったサービスを提供しています。

たくさんの特典が付いてくるプレミアム会員

リネットには、「通常会員」と「プレミアム会員」のどちらか一方の会員で利用することになります。

料金をなるべく抑えたい方は通常会員のままで問題ないのですが、衣類の仕上がりやお得に利用したい方は、プレミアム会員の方が断然おすすめです。

通常会員では利用できない特典がたくさん付いてくるため、どちらにしようか迷っている人はプレミアム会員に登録しておくと良いでしょう。

2位:リナビス

タイプパック集荷キットあり(1個:550円)
パック料金衣類3点コース:7,524円 衣類5点コース:9,405円 衣類10点コース:12,870円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道・離島:2,090円 沖縄:6,050円保管サービスあり(保管期間:最長12カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(7日以内)
有料オプション商品点数追加、撥水加工、汗抜き加工、カビ抜き加工配送地域日本全国

第2位の宅配クリーニング業者は「リナビス」です。

リナビスは、創業60年以上の信頼と実績のある、顧客満足度が高い宅配クリーニングサービス。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

保管期間が最長12カ間

リナビスの保管サービスは、他の宅配クリーニングサービスの中でも一番長いです。

その保管期間は、12カ月で1年間保管してもらうことができます。完全無料のため、別途保管料金が追加でかかることもありません。

嬉しい数々の無料オプション

基本的に宅配クリーニングサービスのオプションを利用するとなると、別途料金がかかります。無料だとしても簡易的なシミ抜きが多いです。

しかしリナビスでは、シミ抜きはもちろんのこと、毛玉取りやボタン取り付けなども無料で行ってくれます。

他のサービスの有料オプションでは数百円から千円ほどかかる中、無料でいくつかのオプションを利用できるのはお得です。ちなみに送料も無料です。

高級ブランドのクリーニングも可能

リナビスは、高級ブランドのクリーニングも依頼することができます。しかし、高級ブランドの洋服をクリーニングに依頼するのは、少し抵抗がある方もいるでしょう。

ただし高級ブランドのクリーニングを担当する方は、クリーニング歴40年以上の熟練職人が請け負うため、安心して依頼することができるのです。

高級ブランドのクリーニングをどこで依頼しようか迷っている方は、リスナビをおすすめします。

3位:せんたく便

タイプパック集荷キットあり
パック料金最速5パック:6,578円 最速10パック:8,778円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道・沖縄・離島:1,980円 保管サービスあり(保管期間:最長11カ月)
無料オプションシミ抜き、衣類代の補償再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプションプラチナ加工、撥水加工、汗抜き加工、防虫・防カビ加工、花粉防止加工、汚れ防止加工、においブロック加工、抗ウイルス加工配送地域日本全国

第3位の宅配クリーニング業者は「せんたく便」です。

せんたく便は、創業58年の歴史を持ち、安価な料金で依頼できる宅配クリーニングサービス。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

一点あたり698円でクリーニング可能

せんたく便は、洋服一点あたり698円でクリーニング可能です。698円はシャツ類のクリーニング料金と考えると高めな値段であるように思えますが、ダウンやコート類のクリーニング料金と考えるとお得です。

もしダウンやコートを衣類ごとの料金で支払うとなると、平均的に一着2,000円前後の料金が取られてしまいます。しかし、せんたく便だとそんなダウンやコートも一着あたり698円でクリーニングに依頼できるので、とてもおすすめです。

リピーターも利用できる10%オフクーポン

せんたく便では、新規で利用する方はもちろんのこと、リピーターに向けてもクーポンを発行しています。

新規だけではなく、リピーターも利用できるのはとても魅力的です。LINEでせんたく便のお友達追加をすると、専用の10%オフクーポンを受け取ることができます。

豊富なオプション

せんたく便では、他の宅配クリーニングサービスよりもオプションが豊富です。

中でも撥水加工の満足度が高く、何度も利用する人気のオプションになっています。せんたく便の撥水加工は、水以外の汚れも寄せ付けない強みを持っています。

その結果、洋服の通気性や柔軟性を保ったまま、長持ちさせることが可能なのです。

4位:Nexcy(ネクシー)

タイプパック、単品集荷キットあり(1個:275円)
パック料金7着コース:10,450円 10着コース:12,265円 15着コース:18,150円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:363円 スーツ:759 コート:1,870円布団のクリーニング不可
往復料金一律:2,200円 北海道・沖縄:3,300円保管サービスあり(保管期間:最長7カ月)
無料オプション簡易シミ抜き再仕上げサービスあり(7日以内)
有料オプションエクセレント加工、ダブルウォッシュ加工、リペラント加工、デオドラント加工配送地域日本全国

第4位の宅配クリーニング業者は、「Nexcy(ネクシー)」です。

ネクシーは、創業80年以上の歴史を持ち、多数のメディアにも出演している宅配クリーニングサービス。

料金体系は「パックタイプ」と「単品タイプ」の両方があるため、目的に合わせた方法でクリーニングを依頼することができます。

多数のメディアに出演している

利用したい宅配クリーニング業者が、信用に値するかどうかの判断基準の一つに、メディアに出演しているかどうかが挙げられます。

ネクシ―は、そんな中「ZIP!」「なないろ日和!」「TBSラジオ」などの多数のメディアに出演している実績があります。

料金の見方が分かりやすい

明確な料金にするために、ネクシ―では洋服の素材や飾りの料金がかかりません。そのため、余計な追加料金がかかず、利用する方にとって分かりやすい金額になっています。

複雑な料金体系をしているサービスが多い中、シンプルで分かりやすいのは、利用する方に配慮された仕組みと言えます。

5位:KAJITAKU(カジタク)

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点パック:5,478円 8点パック:7,920円 保管付6点パック:9,900円 保管付10点パック:13,200円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を覗く)保管サービスあり(保管期間:最長9カ月)
無料オプションくすみ・変色カビ防止、簡易シミ抜き再仕上げサービスあり(14日以内)
有料オプション白洋舎ローヤルクリーニング、衣類に合わせた専用ハンガー配送地域日本全国(沖縄以外)
第5位の宅配クリーニング業者は「KAJITAKU(カジタク)」です。

カジタクは、ハウスクリーニングから宅配クリーニングや家事代行までを提供しているサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼する枚数によって料金が変わります。

ハウスクリーニングや家事代行も依頼できる

カジタクでは、宅配クリーニング以外にもハウスクリーニングや家事代行も依頼できます。宅配クリーニングも人気があるのですが、ハウスクリーニングや家事代行はカジタクの強みの一つです。

もし、自宅の掃除や家事をする時間があまりない方は、積極的に利用してみると良いでしょう。

便利なカジタクの公式LINE

カジタクの公式LINEは便利です。なぜなら、友達追加をすると限定クーポンをもらうことができます。それに加えて、分からないことがあればLINEで問い合わせたり質問したりすることができます。

LINEで問い合わせることができる宅配クリーニングは少ないので、LINEから問い合わせることができるのはとても便利です。

6位:クリラボ

タイプパック集荷キットあり
パック料金洋服5点クリーニングパック:9,680円 洋服10点クリーニングパック:14,080円 洋服20点クリーニングパック:23,980円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道:2,200円 沖縄:5,500円保管サービスあり(保管期間:最長9カ月
無料オプションシミ抜き再仕上げサービス-
有料オプション汗抜きクリーニング、撥水加工、プレミアムコース、ハンガーボックス配送地域日本全国

第6位の宅配クリーニング業者は「クリラボ」です。

クリラボは、洋服好きな店主が自分の服を丁寧かつきれいに洗うために、洗浄やプレス方法などを研究し開発した宅配クリーニングサービス。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼する枚数によって料金が変わります。

長年の研究から開発された独特のクリーニング技術

クリラボのクリーニングは、店主の長年の研究から開発された技術でクリーニングされています。

見ず知らずの人の汚れた洋服と、一緒にクリーニングされるわけではなく完全個別洗いです。そのため、一度に大量のクリーニングをされるよりも、衣類が痛みにくい特徴があります。

お試し初回10点パックの3000円オフが熱い

クリラボでは、クリラボを初めて利用する方のために、お試しトライアルとして「お試し初回10点パック」が利用できます。料金は、通常の10点パックよりも3000円ほど安い10,780円(税込み)です。

さらに、その中に追加料金が必要ない保管サービスも付いてきます。保管サービスは必要でなければ利用する必要はありません。ここまで破格なサービスは他にはないでしょう。

7位:クリコム

タイプ単品集荷キットなし
パック料金-高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:330円 スーツ:1,650円 コート:1,980円布団のクリーニング可能
往復料金一律:1,000円 北海道・沖縄:2,200円保管サービスなし
無料オプション通常シミ抜き、毛玉取り再仕上げサービスあり(期間不明)
有料オプション特殊シミ抜き、撥水加工、Wクリーニング、防臭消臭加工、補色処理配送地域日本全国

第7位の宅配クリーニング業者は「クリコム」です。

クリコムは、他ではどうしても取れなかったシミを落としてくれる宅配クリーニングサービス。

料金体系は衣類ごとに料金がかかる「単品タイプ」のため、余分な料金を支払わずに済みます。

特殊シミ抜きが強み

クリコムは、特殊シミ抜きを一番の強みとしています。他の宅配クリーニングでは取れなかったシミや経年劣化したシミなどを落とすことが可能です。

京都にある呉服屋との連携により、高レベルなシミ抜きを実現しています。もし他の宅配クリーニングでは取ることができなかったシミが付いた洋服を持っている方は、クリコムを利用してみると良いでしょう。シミの除去率は98.1%です。

リピート率が72%

クリコムのリピート率は72%です。これは4名の利用者の内、約3名がリピーターになっているということです。

また、実績数は20,000件を超えており何度も表彰されています。信頼と実績のある宅配クリーニングでシミ抜きを行ってもらいたい方は、クリコムがおすすめです。

8位:プロケア

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点パック:9,878円 10点パック:13,178円 15点パック:18,678円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道・沖縄・離島:3,300円 保管サービスあり(保管期間:最長8カ月)
無料オプション毛玉取り、シミ抜き、ボタン付け直し、損害賠償保険再仕上げサービスあり(14日以内)
有料オプション撥水加工、防虫・防カビ、汗抜き配送地域日本全国

第8位の宅配クリーニング業者は「プロケア」です。

プロケアは、初回限定で全コース30%オフの料金で利用することができる魅力的な宅配クリーニングサービス。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

初回限定全コース30%オフが魅力的

プロケアのコースは「スタンダード」と「プロケアコース」の二つです。しかしながら基本的に全てがパック料金のため、値段は高めになります。

そこで利用したいのが初回限定全コース30%オフのキャンペーンです。なかなか30%といった割引はないので、キャンペーンが終了する前に利用してみることをおすすめします。

清潔な洗浄環境でのクリーニング

プロケアは、清潔な洗浄環境でクリーニングしているこだわりがあります。「それはどこも一緒なんじゃないの」と思われるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。

クリーニングによっては洗浄環境が整っていない工場もあります。しかし、プロケアでは洗浄環境にこだわりを持っているため、洋服の仕上がり具合が他と違うと言われています。

9位:美服パック

タイプパック集荷キットなし
パック料金Aプラン:6,578円 Bプラン:8,778円 Cプラン:10,978円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング不可
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く)保管サービスあり(保管期間:最長6カ月)
無料オプション簡易シミ抜き、ボタン付け、毛玉取り、ハンカチ洗いアイロン、こだわり仕上げ再仕上げサービスあり(14日以内)
有料オプション防虫加工、毛玉取り加工、撥水ガード加工、汗抜き加工、ハンガーBOX配送地域日本全国

第9位の宅配クリーニング業者は「美服パック」です。

美服パックは、創業40年以上の歴史を落ち、無料サービスやお得な会員特典が付いている宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

無料サービスが8つ

美服パックの無料サービスは、8つあります。「往復送料無料」「簡易シミ抜き」「毛玉取り」「ハンカチ洗いアイロン」「こだわり仕上げ」「ボタン付け」「付属品」「14日以内の再仕上げ無料」です。

今回紹介している宅配クリーニング業者の中では、最も無料サービスが充実しています。

お得な会員特典

美服パックには「ベーシック」「デラックス」「プレミアム」、3つの有料会員コースがあります。会員特典としては、限定セールやクーポンの先行お知らせ、クリーニング点数の増量などです。

また、会員費も3か月間は無料のため、気軽に利用することができます。

10位:KILEINA(キレイナ)

タイプ単品集荷キットあり
パック料金-高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:2,200円 スーツ:6,600円 コート:6,600円布団のクリーニング不可
往復料金一律:1,980円 北海道・沖縄:3,960円保管サービスなし
無料オプション-再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプションシミ・黄ばみ除去、色移り・カビ除去、色修正、アナ・破れ修理配送地域日本全国

第10位の宅配クリーニング業者は「KILEINA(キレイナ)」です。

キレイナは、ブランド品を中心としたクリーニングを行っている宅配クリーニングサービスです。

料金体系は衣類ごとに料金がかかる「単品タイプ」のため、衣類ごとに料金が異なります。

高級ブランドのクリーニングは随一

高級ブランドのクリーニングをしたい場合は、キレイナがおすすめです。納期は早くありませんが、基本的にオーダークリーニングとなっており、洋服に合わせた適切なクリーニングをしてくれます。

そのため、料金も他の宅配クリーニングより高く設定されているのが特徴です。高級ブランドのクリーニングで失敗したくない方は、キレイナに依頼すると良いでしょう。

復元技術の高さ

キレイナは、洋服の色が抜けてしまっている部分や色の鮮やかさやまでも再現してくれる、復元技術の高さが強みです。

もちろんシミや黄ばみなどの汚れもしっかり落としてくれます。また、高級ブランドのクリーニングをしていることから、ウエディングドレスなどの特殊な衣類のクリーニングも得意とする技術を持っています。

11位:白洋舍

タイプ単品集荷キットあり
パック料金-高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:385円 スーツ:2,090円 コート:2,090円布団のクリーニング可能
往復料金一律:1,760円 保管サービスあり(期間不明)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(期間不明)
有料オプション撥水加工, 折り目加工, 防虫加工, 汗すっきり加工, しっとり加工、UVカット加工, 花粉付着防止加工, 抗ウイルス加工, シャキッと加工、シミ抜き, リフォーム・リペア、かけはぎ配送地域日本全国

第11位の宅配クリーニング業者「白洋舎」です。

白洋舎は、明治に創業され日本全国に数多くの店舗を構える宅配クリーニングサービスです。

料金体系は衣類ごとに料金がかかる「単品タイプ」のため、衣類ごとに料金が異なります。

品質を高めるための取り組み

白洋舎では、約90年前に「洗濯科学研究所」が設立されました。この「洗濯科学研究所」では、洗濯の汚れ落ちを経験則からではく科学的にアプロ―チをしていく研究が行われています。

白洋舎のクリーニング品質に定評があるのも、この「洗濯科学研究所」があるからこそなんです。

12位:ホワイト急便らくらく宅配ネットクリーニング

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点パック:6,578円 8点パック:7,920円 10点パック:8,778円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く)保管サービスあり(保管期間:最長9カ月)
無料オプション簡易シミ抜き再仕上げサービスあり(14日以内)
有料オプション汗取り加工、撥水加工、折り目加工、香り加工、配送地域日本全国

第12位は「ホワイト急便らくらく宅配ネットクリーニング」です。

ホワイト急便らくらく宅配ネットクリーニングは、日本全国に6,000店舗、会員数400万人を有する国内最大のクリーニング・フランチャイズチェーンです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

「単品タイプ」から「パックタイプ」に変わる

ホワイト急便は、2021年2月28日まで「単品タイプ」でクリーニングをしていました。しかし2021年3月1日以降からは、全て「パックタイプ」のクリーニングになっています。

以前までの単品タイプは、地域ごとに細かく料金が異なっていたため、分かりにくいと悪い評判が目立っていました。しかし、新しく「パックタイプ」になったことによって以前よりも遥かに使い勝手が良くなっています。

13位:プラスキューブ

タイプパック集荷キットあり
パック料金55点パック:9,350円 10点パック:17,600円 20点パック:28,600円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金-布団のクリーニング不可
往復料金日本全国:無料 北海道:3,850円 沖縄:6,600円保管サービスあり(保管期間:最長8カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(7日以内)
有料オプション抗菌・防臭・帯電防止加工、シャキッと加工、しならか加工、立体成形仕上げ、アイロン手仕上げ、高級ハンガー配送地域日本全国

第13位の宅配クリーニング業者は「プラスキューブ」です。

プラスキューブは、創業60年以上の歴史を持ち、元アパレルデザイナーである社長が提供する宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

社長みずからの写真がたくさん載っているから安心できる

プラスキューブの公式サイト内の至るところに、社長の笑顔溢れる顔写真が載っています。クリーニングは料金が重要な要素ですが、「どういった人がクリーニングをしているのだろう」と気になる方もいるでしょう。

プラスキューブのサイト内には、元アパレルデザイナーである社長のクリーニングしている様子の写真が載っているため、安心してクリーニングを依頼できるではないでしょうか。

14位:ハイクリア

タイプパック集荷キットあり
パック料金衣類5点パック:8,250円 衣類10点パック:14,300円 衣類20点パック:24,200円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く)保管サービスあり(保管期間:最長10カ月)
無料オプションシミ抜き、ボタン付・毛玉取り再仕上げサービスあり(7日以内)
有料オプション防虫・防カビ加工、Wウォッシュ爽快加工、撥水加工配送地域日本全国

第14位の宅配クリーニング業者は「ハイクリア」です。

ハイクリアは、分かりにくい汚れをしっかりと伝えてクリーニングを依頼できる使い勝手の良い宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

オプションカードに詳細な内容が書ける

ハイクリアで申し込みをすると、集荷キットと一緒に「オプションカード」が同封されています。このオプションカードに定評があり、「ありがたい」といった口コミが見受けられるくらいです。

実際に分かりくいシミや黄ばみなどの汚れを詳細に記入しておくことによって、クリーニング担当が見落としてしまう可能性を下げることができます。

15位:洗濯倉庫

タイプパック、単品集荷キットあり
パック料金詰め放題M(上限10点まで):14,278円 詰め放題L(上限20点まで):17,578円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:242円 スーツ:935円 コート:1,925円布団のクリーニング可能
往復料金一律:2,200円 北海道・沖縄:4,400円保管サービスあり(保管期間:最長9カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(7日以内)
有料オプションデラックス加工、汗抜き加工、特殊シミ抜き、撥水加工、折り目加工、リフレッシュ加工、W防虫加工、花粉ガード加工、サイジング加工、修理配送地域日本全国(沖縄以外)

第15位の宅配クリーニング業者は「洗濯倉庫」です。

洗濯倉庫は、衣類の詰め放題(上限あり)ができる宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」と「単品タイプ」の両方があるため、目的に合わせた方法でクリーニングを依頼することができます。

衣類の詰め放題ができる

洗濯倉庫の中で一番人気なのが、詰め放題クリーニングです。詰め放題クリーニングには、「詰め放題M(上限10着)」と「詰め放題L(上限20)」の2種類があります。中でも20着まで詰め込むことができる詰め放題Lが人気です。

詰め放題クリーニングのメリットとしては、単品クリーニングよりも4,000円~5,000円ほど安くなる点です。

16位:クリーニング東京

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点パック:7,458円 7点パック:8,008円 10点パック:9,680円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道・沖縄・離島:3,300円 保管サービスあり(保管期間:最長11カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプションホコリやモヘアの移り毛除去、毛玉除去、ボタン取り付け、抗菌・防カビ・帯電防止加工配送地域日本全国

第16位の宅配クリーニング業者は「クリーニング東京」です。

クリーニング東京は、料金の安さとクリーニングの早さが売りの宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

スピードパックだと最短2日でクリーニングできる

クリーニング東京には、工場入荷から最短2日で出荷できる「スピードパック」と呼ばれるパックがあります。あまり時間のない方やすぐに洋服を着たい方におすすめのパックです。

また、一着あたりの料金は他の宅配クリーニングサービスよりも比較的に安い方なので、料金面でもお得です。

17位:ワードローブトリートメント

タイプ単品集荷キットなし
パック料金-高級ブランドのクリーニング可能
個別料金ワイシャツ:3,520円 スーツ:5,390円 コート:7,810円布団のクリーニング不可
往復料金一律:1,650円(北海道・沖縄・離島を除く)保管サービスあり(保管期間:最長7カ月)
無料オプションシミ抜き再仕上げサービスあり(6カ月以内)
有料オプション-配送地域日本全国

第17位の宅配クリーニング業者は「ワードローブトリートメント」です。

ワードローブトリートメントは、とても丁寧なクリーニングと長い保証期間がある宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

保証期間が最長6カ月

ワードローブトリートメント会員限定にはなりますが、洋服の受け取りから6カ月間の品質保証が付いてきます。この保証期間の長さは、今回紹介している宅配クリーニングサービスの中で最も長いです。

通常は7日~30日以上であることがほとんどなので、保証期間が6カ月もあるのはとても助かります。ただし、保証書と洗濯タグを添えて申し込む必要があるため、保証書と洗濯タグは失くさないように注意しましょう。

18位:スワローチェーン

タイプパック集荷キットあり
パック料金7点スタンダードコース:7,800円 7点プレミアムコース:12,480円高級ブランドのクリーニング可能(30万円以内)
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く) 保管サービスあり(保管期間:最長8カ月)
無料オプション-再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプションシミ抜き、復元加工、撥水加工、折り目加工、防臭加工、襟・袖スッキリ加工配送地域関東圏を中心とした日本全国(沖縄・離島以外)

第13位の宅配クリーニング業者は「スワローチェーン」です。

スワローチェーンは、利用者の利便性を高めるために関東圏を中心に店舗を構えるクリーニング店です。

店舗では単品クリーニングを行えますが、インターネットからの料金体系は「パックタイプ」となっています。

関東圏に住んでいる人はお得

「お得パック」と呼ばれるコースを用意しており、送料や集荷料金までクリーニング料金に含まれているため、通常よりお得です。

関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・山梨県・栃木県・茨城県・群馬県)に住んでいる方は利用してみると良いでしょう。

19位:リコーベ

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点コース:9,050円 10点コース:11,800円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料 北海道・沖縄・離島:4,400円 保管サービスあり(保管期間:最長12カ月)
無料オプションシミ抜き、毛玉取り、ボタンゆるみ直し再仕上げサービスあり(期間不明)
有料オプション汗抜き抗菌加工、消臭加工、よごれ防止・撥水加工、最上級ロイヤルコース、抗ウイルス抗菌加工配送地域日本全国

第19位の宅配クリーニング業者は「リコーベ」です。

リコーベは、創業70年以上の歴史を持ち、最大12カ月間の無料保管サービスが利用できる宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

創業70周年記念キャンペーンが熱い

リコーベでは、創業70周年を記念してキャンペーンを開催しています。主にキャンペーン特典は二つ。

一つ目は、「新規会員登録ですぐに使える2,500円分のポイントがもらえること」。

そして二つ目は、「汗抜き抗菌と抗ウイルス抗菌加工最大6,600円相当が無料になること」。

通常料金よりも安く利用できるので、このキャンペーンを利用してクリーニングを依頼しましょう。

20位:フランス屋

タイプパック集荷キットあり
パック料金5点パック:6,028円 10点パック:8,228円 15点パック:10,428円高級ブランドのクリーニング-
個別料金-布団のクリーニング不可
往復料金日本全国:無料(北海道・沖縄・離島を除く) 保管サービスあり(保管期間:最長11カ月)
無料オプション抗菌洗浄、シミ抜き再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプション防虫・防カビ加工、UV撥水加工配送地域日本全国

第20位の宅配クリーニング業者は「フランス屋」です。

フランス屋は、もうすぐ創業50年を迎え、会員数が30万人を突破している満足度が高い宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

老舗ならではの品質

フランス屋は、創業50年を迎えることから、老舗ならではの技術力の高さと品質が強みです。

洋服に合わせた最適なクリーニングを行ってもらえるのはもちろんのこと、どのような工程でクリーニングされるのかが公式サイトにも書かれているため安心できます。

また、しっかりとしたシミ抜きや抗菌洗浄を行ってもらえるのも魅力的です。

21位:マイクローク

タイプ単品集荷キットあり
パック料金-高級ブランドのクリーニング-
個別料金ワイシャツ:1,020円 スーツ:1,220円 コート:2,040円布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く、アイテム点数の条件により変動保管サービスあり(保管期間:最長10カ月)
無料オプション-再仕上げサービス不明
有料オプション超撥水加工、汗抜き加工、防虫・防ダニ加工、超撥水加工“極”配送地域日本全国

第21位の宅配クリーニング業者は「マイクローク」です。

マイクロークは、メルマガ登録でよりお得に利用できる魅力的な宅配クリーニングサービスです。

料金体系は衣類ごとに料金がかかる「単品タイプ」のため、衣類ごとに料金が異なります。

メルマガ登録でよりお得に利用できる

マイクロ―ルでクリーニングを申し込むと、同時にマイクロ―ルの無料会員に登録したことになります。

このマイクロ―ル会員になるだけでもお得に利用することができるのですが、メルマガに登録することで、よりお得にクリーニングを依頼可能です。

メルマガ会員限定のキャンペーン情報やお得な情報をもらうことができるので、初めてマイクロ―ルを利用する方は、会員登録と一緒にメルマガ登録もしておくのがおすすめです。

22位:ポニークリーニング

タイプパック集荷キットあり
パック料金4点パック:7,920円 7点パック:9,900円 10点パック:12,320円 15点パック:15,400円高級ブランドのクリーニング可能
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金日本全国:無料(一部地域を除く)保管サービスあり(保管期間:最長9カ月)
無料オプション簡易シミ抜き, 抗菌加工再仕上げサービスあり(30日以内)
有料オプション汗抜き洗い、ダウン黒ずみスッキリ、撥水ガード、紳士ズボン折り目、黄ばみスッキリ配送地域日本全国

第22位の宅配クリーニング業者は「ポニークリーニング」です。

ポニークリーニングは、関東圏を中心に780店舗を構え、衣類のニオイにまでこだわりを持つ宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

クリーニング後の衣類のニオイにまでこだわりを持つ

クリーニングに依頼して戻ってきた衣類のニオイを嗅ぐと、「独特な変なにおいがする」といった経験をしたことが方もいるでしょう。

しかし、ポニークリーニングでは、そんなクリーニング後の衣類のニオイにこだわりを持っており、ドライ品には一切ニオイが付きません。

またワイシャツに関しては、ひのきの香りを採用しているため、リラックス効果をもたらしてくれます。

23位:カジサポ

タイプパック集荷キットあり(1個:1,100円)
パック料金洋服5点パック:9,680円 洋服10点パック:12,980円 洋服15点パック:16,500円高級ブランドのクリーニング可能(プレミアムクリーニング)
個別料金-布団のクリーニング可能
往復料金不明保管サービスあり(保管期間:最長10カ月)
無料オプション抗菌防臭加工再仕上げサービス不明
有料オプション撥水加工、汗抜き加工配送地域日本全国

第23位の宅配クリーニング業者は「カジサポ」です。

カジサポは、お得に利用できるのはもちろんのこと、高級ブランドのクリーニングも可能な宅配クリーニングサービスです。

料金体系は「パックタイプ」のため、基本的にどのような衣類でも、クリーニングに依頼したい枚数によって料金が変わります。

30%オフで利用できる

カジサポでは、「洋服5点パック」「洋服10点パック」「洋服15点パック」3つのパックがあります。さらにキャンペーン中ということもあり、3つのパックどれでも30%オフで利用可能です。

また、高級ブランドの「プレミアムクリーニング」や「布団のクリーニング」にも30%オフが適用されるため、どれを選んでもお得に利用することができます。

【目的別】宅配クリーニングの口コミ・評判を比較


ここでは、目的別に宅配クリーニングの口コミや評判を比較します。

比較する対象は「コスパの良さ」「高級ブランド」「利便性」の3つ。人気の宅配クリーニング業者の中から厳選して比較します。

普段使いでコスパのいい宅配クリーニング

リネット
ネクシー
料金
ワイシャツ:319円 シャツ:319円 スーツ:1,771円 セーター:649円 カーディガン:858円 ブラウス:605円 ジャケット:1,045円 ワンピース:1,353円 コート:2,090円
ワイシャツ:363円 シャツ:363円 スーツ:1,848円 セーター:759円 カーディガン:759円 ブラウス:759円 ジャケット:1,089円 ワンピース:1,265円 コート:1,870円
口コミ
【口コミ①】 質、値段、使いやすさ全てに納得です!もう近所のクリーニング店に行かずにリネットを利用します! 【口コミ②】 初回の割引50%オフ、そして口コミも良かったので利用しました。仕上がりも良く、料金が安いので大満足です。
【口コミ①】 料金も分かりやすくリーズナブルで大変おすすめです。口コミを見て少し不安でしたが何も文句のつけどころはありませんでした。 【口コミ②】 リナビスをリピート中です。料金はほんの少し他より高い気もしますが、仕上がりがやっぱり大切です。

コスパのいい宅配クリーニングで知られている「リネット」と「ネクシー」の料金や口コミをまとめました。

コスパに関しては、ほんの少しリネットが上回っています。そしてリネットの方が全体的に安いです。しかし衣類によっては、ネクシーの方が安い場合もあります。

どちらも大きく違いはないので、開催されるキャンペーンや仕上がり具合で、より満足のいく方を選ぶと良いでしょう。

高級ブランドで人気の宅配クリーニング ※キレイナとリスナビを比較

キレイナ
リナビス
料金
ワイシャツ:2,200円 スーツ:6,600円 コート:6,600円
【衣類コース】 衣類3点コース:7,524円 衣類5点コース:9,405円 衣類10点コース:12,870円 【皮革・ブランド品コース】 バッグ・革コース:26,400円 皮革衣類コース:15,400円 靴コース:17,600円 財布・小物コース:17,600円
口コミ
【口コミ①】 お気に入りのカナダグースが汚れてしまい、キレイナを利用しました。帰ってきたコートに大満足です! 【口コミ②】 高いなぁと思いつつ、MONCLERのダウンをクリーニングに出しました。返ってきたときにすごくきれいになっていて驚きました。
【口コミ①】 自然乾燥だということと、40年以上のクリーニング師が手作業で仕上げてくれると聞き頼みました。初めて使用しましたが、新品のようになって戻ってきたので嬉しかったです。また利用したいですね。 【口コミ②】 他店では断られたブランドものもリナビスでは追加料金なしで仕上げてもらうことができました。

高級ブランドで人気のある「キレイナ」と「リナビス」をまとめました。

どちらも高級ブランドとなると、通常のクリーニングよりも高い料金が設定されています。

しかしリナビスでは、ブランドものだからといって必ず高額な料金がかかるわけではないようです。一般的な衣類コースの料金でクリーニングに依頼することもできる場合があります。

また、口コミに関してはキレイナの母数が少なかったので、あまり参考になるものがありませんでした。もし、高級ブランド品をクリーニングに依頼したい場合はリナビスの方が納得した仕上がりになるかもしれません。

便利な宅配クリーニング

リネット
せんたく便
料金
ワイシャツ:319円 スーツ:1,771円 コート:2,090円
最速5パック:6,578円 最速10パック:8,778円
口コミ
【口コミ①】 利便性は最高です!ですが、大切な服はよく考えてから出すべきです。 【口コミ②】 サイトが使いやすく頼みやすかったことなどが良かったです。
【口コミ①】 初めて最速パックを利用しましたが、とても安くて便利ですね。仕上がりにも満足です。 【口コミ②】 少し高価なコートはクリーニングに出す勇気がありませんでした。
利便性
・サイトやアプリが使いやすい ・プレミアム会員特典が便利 ・宅配ボックスで受け取れる
・申し込みフォームが分かりやすい ・集荷やお届けが早い ・料金が他より安い

「リネット」と「せんたく便」の料金、口コミ、利便性についてまとめました。

2つのサービスの料金体系は単品タイプとパックタイプで分かれています。ワイシャツなどの衣類であれば、リネットの方が圧倒的にお得です。

しかし、スーツやコートなどの衣類となると、せんたく便の方が安くなります。せんたく便でスーツやコートをクリーニングに依頼したときの料金は1点あたり約698円です。

また、口コミや利便性も似たようなものになっています。これらの口コミから、やはりサイトの見やすさやサービス内容の充実性が申し込みを決断する大切な要素であると言えそうです。

まとめ

人気の宅配クリーニング比較ランキング23選のご紹介でした。

改めて見ると、それぞれの宅配クリーニングサービスに良さがあることが分かります。利用料金をできるだけ安く利用できることはもちろん大切ですが、仕上がり具合や利便性も大切なポイントでしょう。

今回紹介した宅配クリーニングサービスを参考に満足できそうなサービスを選んでみてください。

無料期間を活用しよう

宅配クリーニングによっては、有料会員としてサービスを提供している業者もあります。しかし初めて利用する場合、1カ月~3カ月間は無料で利用できるサービスがほとんどです。

もし気になる宅配クリーニングの中に有料会員サービスがあった場合は、積極的に無料期間を利用してみるのが良いでしょう。無料で通常会員よりも充実したサービスを受けることができます。



<参考>








よかったらシェアしてね!

PAGE TOP